知っておきたい春の肌ダメージとスキンケアのポイント

春のスキンケア

 

一年の中で一番大きな変化が起こる季節が春です。

 

入園、入学、働き始めることになった新社会人など生活に変化が出る季節です。

 

過ごしやすく気持ちの良い季節ですが、実は様々な肌トラブルが起きやすいのです。

 

今回は肌トラブルの原因と適切なスキンケア方法を考えてゆきましょう。
まずは原因となるものは主に3つです。

  1. ストレス
  2. 花粉
  3. 紫外線

 

まじは@についてです。
新しい生活に少なからずストレスを感じる人は少なくないはずです。特に働き始めた人は新しい人間関係や新しい勤務地になれず毎日緊張した毎日を過ごすものです。そんな時体が受けたストレスがお肌に現れる人が多いのです。

 

そんな人には基本的な食生活の見直しと十分な睡眠をしっかりととることを心がけましょう。

 

ストレスを感じなくなることは不可能なので、上手に発散させる方法や生活習慣の見直しが大切です。これも大切なスキンケア方法です。

 

次にAについてです。

 

春は花粉の季節です。
花粉症は本当に辛いもので、人によって現れる症状もバラバラです。目や鼻が痒くなる人が多くなる中、肌が荒れてしまう人もいます。花粉が原因と考える人は少ないかもしれませんが、花粉症もアレルギーの一種です。

 

アレルギー反応の中には肌に赤みが出たり、湿疹が出てしまうことも珍しくありません。この場合は専門のお医者さんに診てもらうことが必要です。
一番良いのは冬から病院に通い早めに治療を行うことです。

 

この場合はスキンケアの方法として、とにかく刺激の少ないものを選びましょう。アルコールなどがなるべく入っていない肌に優しいものがオススメです。

 

 

次にBについてです。
紫外線が徐々に強くなってくるこの季節、日焼け止めと日傘を早めから使用し、なるべく肌に負担をかけない様にしましょう。

 

スキンケアで大切なことは保湿を意識する、早め早めの紫外線対策を行うことです。紫外線といえば夏のイメージがありますが、一年中あるものなので季節にあったスキンケア方法をしっかりと知っておきましょう。

 

xn--ecktgyah6b.co